カタログ
アニメ・キャラクター
女性タレント
セクシーアイドル
男性タレント
スポーツ
動物
THE DOGシリーズ
乗り物
アート
風景
実用・教養
金運・開運
シンプル

特集
■2016年版
 →2016年版ページへ

■2015年版
 →2015年版ページへ

■2014年版
 →2014年版ページへ

■2013年版
 →2013年版ページへ

■2012年版
 →2012年版ページへ

■コラム
 →バックナンバー

特集 【ロックオンなう】Vol.4
お笑い芸人、バラエティー番組、カレンダー
今回は、注目のお笑い芸人やバラエティー番組について取り上げたいと思います。 過去には「ノンスタイル」「ライセンス」「木村祐一・写術」「鉄拳」「島田秀平・パワースポット巡り」といったお笑い芸人、バラエティ番組に関連したカレンダーが発売されました。 2012年版を振り返りつつ、2013年の注目をピックアップしてみました☆ ロックオン4-1
ロックオン4-2 【ピース又吉】
最近は、ピンでの活動が目立つような気がします。 文筆業の活動にも力を入れているようで、せきしろ氏との共著「カキフライが無いなら来なかった」「まさかジープで来るとは」のハイセンスな自由律俳句、 そして「第2図書係補佐」のエッセイは非常に高い評価を得ています。(amazonのレビューは軒並み高評価!)
芸人きっての読書家ということで、文筆業の活動に今後も期待したいところです。
【板尾創路】
板尾日記が現在第7弾まで発売中。何気ない文章の中に、そこはかとない板尾ワールドが炸裂していますw 「ごっつ」の頃からの固定ファンもいるとは思いますが、近年は映画監督にもチャレンジするなど、活動の幅を広げています。 独自のシュールな「板尾ワールド」にハマる人は多いはず!私もその一人ですw
ロックオン4-3
ロックオン4-4 【バカリズム】
ダウンタウン松っちゃんも一目置く存在となった、バカリズム。フジテレビ「IPPONグランプリ」では3回優勝、と圧倒的な大喜利センスを発揮しています。 この人の面白さは、一言で言うと「発想力」!!なんでそんなこと思いつくんだろう?というような、まったく違う角度からの大喜利解答には、 いつも爆笑と同時に驚嘆してしまいます。
■マツコ&有吉の怒り新党(テレビ朝日)
個人的に、いま一番面白いバラエティー番組はコレではないか、と思っています。 マツコはいろんなバラエティー番組に引っ張りだこですが、この番組のマツコが一番自然で面白いのでは?といつも思います。 有吉との掛け合い(?)につい笑ってしまいますw 番組後半の「新3大○○調査会」のコーナーも、最高に面白い!です。
ロックオン4-5
ロックオン4-6 ■ダウンタウンのガキの使いやあらへんで(日本テレビ)
もはや長寿番組の域に達している「ガキ使」。昨年はファン待望の(?)カレンダーが登場しました! 新おにぃ&おばちゃんによる、人文字カレンダーですw 番組を見ていない人には「新おにぃ&おばちゃん???」なカレンダーですがwファンには大変好評だったようです。 2013年版は、「松本人志の53のこと」・・・過去に放送された松本人志への質問をフィーチャーした内容になる、とか。(←現在企画中とのこと) これも楽しみですね!
お笑い芸人やバラエティー番組…個人的に大好きなジャンルなので、見て楽しい、笑えるカレンダーがもっとたくさん発売されてほしいな~☆なんて思っています。 (もちろん私、末っ子も頑張って色々企画してます!)
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(カレンダー部3姉妹☆末っ子)
facebook
このページのTOPへ
個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | ネットショップ運営代行
calenavi.comに掲載の記事・写真等の転載を禁じます。すべての著作権は(株)ハゴロモに帰属します。
Copyright(C)2014 Hagoromo All rights reserved.